PR

今一番のおすすめ 長野県飯山市のお礼の品はなぜお得なのか

今一番のおすすめ 長野県飯山市のお礼の品はなぜお得なのか 自治体応援
この記事は約3分で読めます。

今年分のふるさと納税もあと2か月あまりとなりました。今一番人気の自治体と言えば長野県飯山市です。人気の秘密を徹底解剖していきます。

なぜ長野県飯山市がふるさと納税で人気なのか

人気の秘密

  • 5,000円7000円からお米のお礼の品を多数用意している 2019年9月更新
  • コンクールで数々の入賞をした幻の米
  • マウスコンピューターが貰える

ふるさと納税の中でも人気のお米はなんと5000円から用意していることで上限額が中途半端にあまったときも申し込めるのが嬉しいです。しかも種類も豊富で上限一杯使いたい方でも選べる寄付金額の幅が広いことは助かります。10,000円までの他のものとセットしたものではなくお米だけのお礼の品は全部で7つあります。

ふるさと納税で大人気のやなぎはらのお米とは?

やなぎはらの米

やなぎはらのお米とは農事組合法人やなぎはらが生産するお米のことです。長野県飯山市柳原地区は傾斜地が多く大規模栽培ができない農地が多く、高齢化も進んだことから一時期田畑が荒廃していましたが柳原営農組合を発足させて農地の保全や農家の担い手の育成を始めました。水田を所有している柳原地区の農家が組合員となり、受託作業や共同作業などにより効率的な農業経営を目指しており、組合で経営する水稲面積は平成29年度74haとなり年々増加傾向にあります。

やなぎはらのお米は斑尾山麓の水を蓄えた「希望湖」の湖水を源泉として米が育ちます。

代表的なやなぎはらのお米のブランドは2つあります。風さやかとこしひかりです。

やなぎはらのお米 こしひかりの返礼品 還元率は最大77%

やなぎはらの米こしひかりはは米・食味分析鑑定コンクール国際大会において、平成26年・27年と2年連続で特別優秀賞を受賞、平成28年・29年には「飯山のおいしいお米コンクール」で2年連続グランプリを受賞するなど数多くのコンテストで賞を受賞しています。通常は5㎏で3,850円で販売されていますが返礼品では4㎏が7000円の返礼品でで提供されています。やなぎはらのお米10㎏を返礼品に選んだ場合1㎏あたりで計算してみると還元率はなんと77%もあります。

やなぎはらのお米 風さやかの返礼品 還元率は最大86%

平成25年3月に品種登録されたばかりの新しい品種で炊き上がりのほのかな香りと甘味、そして食感が魅力の品種です。先述したコシヒカリ」とは別の品種になりますので、5,000円ずつちがう品種を選んで楽しむのもおすすめです。こちらはやなぎはらのお米風さやかの10㎏の場合では還元率は86%もあります。

長野県飯山市お米の返礼品ブランド 金崎さんちのお米

金崎さんちのお米

ふるさと納税でお米の返礼品を狙っている人にはすでにブランドとして定着しているのが金崎さんちのお米です。平成13年には皇室献上米に選ばれたことや国内最大のお米コンクールの「全国米・食味分析鑑定コンクール国際大会(米食味鑑定士協会主催)」では特別優秀賞を受賞するなど金崎さんちのお米は高品質のお米として有名です。しかし収穫量も少なく全国に流通していないため長野県以外ではなかなか手に入らない希少なお米のひとつです。

金崎さんちのお米コンクール受賞歴

  • 第15回全国 米・食味分析鑑定コンクール 国際大会 【総合部門】特別優秀賞受賞
  • 第15回全国 米・食味分析鑑定コンクール 国際大会 【都道府県代表お米選手権】特別優秀賞受賞
  • 第10回全国 米・食味分析鑑定コンクール 【総合部門】特別優秀賞受賞
  • 第 9回全国 米・食味分析鑑定コンクール 【総合部門】金賞受賞
  • 第 8回全国 米・食味分析鑑定コンクール 【総合部門】特別優秀賞受賞
  • 第 7回全国 米・食味分析鑑定コンクール 【品種部門】金賞受賞
幻の米とは

●収穫量が少なく、手に入りにくいことから幻の米と呼ばれる
●標高280m~780mの日本でも有数の豪雪地帯で昼夜の寒暖差がおいしいお米をつくります
●香り、つや、味、粘りどれを取っても一流