PR

ふるさと納税で美容のプロ並みの脱毛体験!ヤーマンのレイボーテで効果を実感

ふるさと納税で貰える脱毛器 ヤーマンの「レイボーテ」を徹底解説! ヤーマン
この記事は約14分で読めます。

夏が近づくと気になるのがムダ毛処理ですね。

脱毛エステに行くのあ面倒くさいなと思っている思っている方におすすめなのが「ヤーマン」の脱毛器「レイボーテ」シリーズです。

自宅で簡単にできる脱毛器があれば夏をもっと快適に過ごせること間違いなしの必須アイテムです。

脱毛器といっても永久脱毛器でないことは注意が必要です!

ふるさと納税ヤーマンの家庭用脱毛器「レイボーテ」最新返礼品

ヤーマンのレイボーテは、ふるさと納税を利用して手に入れることができる優れた脱毛器です。レイボーテヴィーナスやレイボーテヴィーナスプロ、レイボーテRフラッシュプラスなど、さまざまなタイプがありますが、どのモデルも口コミで高い評価を受けています。

ヤーマンのレイボーテは、美容のプロが使うような効果を実感できると評判です。

他の脱毛器と比較しても、その効果は一目瞭然です。さらに、使い方も簡単でアプリ連動により効果的に脱毛が行えます。

ふるさと納税を通じてヤーマンのレイボーテを選ぶと、手頃な価格でプロ仕様の脱毛器を手に入れることができます。

カートリッジ交換も簡単で、長期間にわたって使用することが可能です。さらに、防水性能も備えており、使用頻度に合わせて自宅で快適に脱毛ができます。

ふるさと納税でヤーマンのレイボーテを選べば、美容のプロにも匹敵する脱毛体験を手に入れることができます。効果や使い方、口コミでの評判も素晴らしいため、ぜひ選択肢に入れてみてください。

貰える機種は3タイプ それぞれの違いを比較してみた

ふるさと納税で貰えるヤーマンの脱毛器の「レイボーテ」は全部で3機種となっています。

  • レイボーテヴィーナス ビューティープラス
  • レイボーテヴィーナス プロ
  • レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS VIタイプ

レイボーテヴィーナスの「ビューティープラス」とプロの違い

レイボーテヴィーナスプロはお顔用カットフィルターの有無にこだわらない人や価格を重視する人におすすめです。

一方、レイボーテヴィーナスビューティープラスとプロは防水&コードレスでお風呂で使用できるし、3つの照射方法で全身に適したケアが可能です。

ビューティープラスは低刺激でお顔のケアに特化しており、顔のうぶ毛に気をつけたい人に適しています。その他の機能や特長はどちらも共通しています。

レイボーテヴィーナスビューティープラスとプロ共通の機能や特長
  1. 防水&コードレスでお風呂でお手入れ可能
  2. 3つの照射方法で全身に適したケアが可能
  3. 使い方が簡単な5ステップ操作
レイボーテヴィーナスビューティープラスとプロの違いを比較
  1. フェイシャルアタッチメント
    ビューティープラスはフェイシャルアタッチメントのカットフィルターがあるので低刺激でお顔のケアができますがレイボーテヴィーナスプロは、フェイシャルアタッチメントのカットフィルターがありません。
  2. カラーが異なる
    ビューティープラスはボディカラーがゴールド系、プロはブルー系。
  3. 価格が異なる
    どちらもヤーマンの公式ページでは同じ価格設定になっていますが家電量販店などでは3万円程度プロのほうが安い傾向があるようです。

一番人気のレイボーテヴィーナス ビューティープラス返礼品

Wellis+YA-MAN TOKYO JAPAN Wellis レイボーテヴィーナス ビューティープラス セット F2W4 B4 TK1  (009_1092)
Wellis+YA-MAN TOKYO JAPAN Wellis レイボーテヴィーナス ビューティープラス セット F2W4 B4 TK1  (009_1092)
寄付金額:682,000円
還元率:29%
自治体:大阪府熊取町
掲載ページ

ふるなび公式ページ

楽天ふるさと納税公式

ふるさと納税で貰えるお風呂で使えるレイボーテヴィーナスプロがヴィーナスビューティープラスに2023年3月に進化しました。

新しくなったヴィーナスビューティープラスとヴィーナスプロの違いは以下の5点です。

  • 本体の色
    ヴィーナスビューティープラスはシャンパンゴールドの色になりました。
  • 顔用アタッチメントに刺激をカットするフィルターが付いた
    ヴィーナスビューティープラスの顔用アタッチメントには、肌への刺激を抑えるためのフィルターが付いています。低刺激でのケアが可能で、うるおいやハリの向上にも効果的です。
  • フェイスモードでも連続照射が可能に
    ヴィーナスビューティープラスでは、フェイスモードでも最大5回の連続照射が可能です。これにより、より効率的にケアを行うことができます。
  • 付属品のキャップがなくなった
    ヴィーナスビューティープラスには、ヴィーナスプロにあったキャップが付属していません。キャップの使用が必要なくなったため、より使いやすくなりました。
  • フラッシュのパワーがアップした
    ヴィーナスビューティープラスでは、フラッシュのパワーが向上しました。頑固なムダ毛にもより効果的に働きます。

その他、基本的な仕様や使い方は変わっておらず、サイズや重さ、照射回数、照射レベルなどは同じです。レイボーテヴィーナスビューティープラスは、毛の生えるサイクルに沿った定期的なケアが必要であり、IPLという光を使ってムダ毛の処理と美肌効果を同時に得ることができます。

実は「ヴィーナスプロ」はふるさと納税でもまだ提供されています。

Wellis+YA-MAN Wellis YA-MAN TOKYO JAPAN レイボーテヴィーナス プロ セット B2F2W2H2 B2 TK1 (009_908)
Wellis+YA-MAN Wellis YA-MAN TOKYO JAPAN レイボーテヴィーナス プロ セット B2F2W2H2 B2 TK1 (009_908)
寄付金額:682,000円
還元率:29%
自治体:大阪府熊取町
掲載ページ

ふるなび公式ページ

楽天ふるさと納税公式

自己負担2000円で貰えるふるさと納税の返礼品ですが、やはり選ぶなら最新の「レイボーテヴィーナスビューティープラス」を選択したいところです。

しかし駆け込み需要や在庫などの関係で品切れとなっている場合にはレイボーテヴィーナスビューティープラスとヴィーナスプロの違いや特徴を理解したうえで申し込むようにしましょう。

新モデルのヴィーナスビューティープラスは、改良された機能やパワーアップしたフラッシュでより高いパフォーマンスで美肌効果が期待できます。

レイボーテヴィーナス ビューティープラス口コミ評価まとめ

高い評価の口コミ
  • 子供と一緒に使える
  • 簡単な使い方
  • 低刺激
  • お値段が手頃
  • 効果を感じられる
  • 連続照射ができる
  • アタッチメントが使いやすい
  • 自宅でのケアができる
  • 継続して使用することで効果が期待できる
  • コードレスで使いやすい

低い評価の口コミ

  • 照射レベルによって速さが異なる
    効果がわかりづらい
  • 痛みを感じる場合もある
    使用頻度が制限される
  • レベル調節による効果の実感に時間がかかる

多くの人が簡単に使えて低刺激で効果を感じられる点を高評価してます。また自宅でのケアや連続照射機能、アタッチメントの使いやすさも好評です。

一方で、効果の実感には個人差があり、痛みを感じる場合もあるなど、改善の余地があるという意見もあります。また、使用頻度の制限やレベル調節による効果実感に時間がかかる点が低評価とされています。

レイボーテヴィーナスは専用アプリ対応

ヤーマンのレイボーテヴィーナスには専用アプリがあります。このアプリは脱毛周期を教えてくれる機能があり、レイボーテヴィーナスの脱毛効果を高めるのに役立ちます。

毛周期とは、毛が生え変わるサイクルのことで、誰にでも存在します。レイボーテヴィーナスはこの毛周期に合わせた脱毛を行うことで、より効果的な脱毛を実現します(ただし、毛周期に関係のない脱毛器も存在します)。

効果を早く実感したい場合には、毛周期に合わせた脱毛が重要です。そのため、専用アプリが脱毛周期を通知してくれるのは、脱毛効果を高める便利なサービスとなります。

レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS VIタイプ返礼品

Wellis+ヤーマン Wellis レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS VIタイプ STA-212P セット B4 F2W4 B2F4 (009_834)
Wellis+ヤーマン Wellis レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS VIタイプ STA-212P セット B4 F2W4 B2F4 (009_834)
寄付金額:490,000円
還元率:29%
自治体:大阪府熊取町
掲載ページ

ふるなび公式ページ

楽天ふるさと納税公式

ふるさと納税でヤーマンの脱毛器の「レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS VIタイプ」も返礼品として貰うことができます。

レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS VIタイプの特徴

  • スポットヘッドでV/Iラインなど細かな部位のケアもできる
    スポットヘッドを使用することで、指や鼻の下、V/Iラインなどの狭い部分を効率的にケアすることができます。
  • 広い照射口でスピードケア
    照射口の面積が約2.3倍にアップしたため、1回の照射でケアできる面積が増えました。さらに、ローラー連射機能により肌の上を転がりながら移動距離を自動で感知し、素早く全身ケアが可能です。
  • 照射回数が約60万発で家族で使える
    照射回数は約60万発あり、ボディケアの回数なら約1130回以上に相当します。これにより、1つの機器を家族で共有して使用することができます。
  • 肌色センサー搭載
    肌色センサーが搭載されており、肌の色を自動で読み取り、適切な出力レベルを自動で調節します。必要に応じて手動でレベルを調節することも可能です。

「レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS VIタイプ」の特徴はなんといっても全身から脇下、顔の産毛まですべてのムダ毛がケアできることです。

0.2秒の高速フラッシュでエステで行っているようなムダ毛処理が可能です。

足、VIライン、手、腕、脇、顔まですべてをムダ毛処理できるのはうれしいポイントです。

ランプの照射面積は9.2㎠なのでスピーディにムダ毛処理ができます。

日本人の肌に合わせて開発した光なのはもちろん、肌色に合わせて適正な出力レベルを自動で判別するオートモード付きなので肌にやさしくムダ毛処理ができます。

専用アプリを使うとムダ毛処理のスケジュール管理など便利な機能もついているのもうれしいポイントです。

レイボーテRフラッシュダブルPLUS VIタイプの使い方

ローラーモードの使い方(足や腕などに)
  1. 「電源/レベル」ボタンを長押しして電源をONにします。
  2. レベルを選択します(1〜5の範囲内で調整可能)。
  3. 照射面を肌にしっかりとあて、READYランプが点灯したら照射可能です。
  4. ローラーをお肌に転がします。
シングルモード(フェイス・ボディモード)の使い方
  1. グリップを倒すとシングルモードに切り替わります。
  2. 「電源/レベル」ボタンを押してレベルを選択します(1〜5の範囲内で調整可能)。
  3. ケアしたい箇所に照射ボタンをあて、照射ボタンが白く光ったら押します。
オートモードの使い方
  1. 照射面全体と肌色センサーをしっかりと肌にあてます。
  2. 照射ボタンが白くなったら、ボタンを押して照射します。
  3. ローラーモードの場合は、READYランプが点灯した後に肌に転がして照射します。

また、細かい箇所やVIラインに対しては、スポットヘッドを使用することをおすすめします。以上のように、レイボーテRフラッシュダブルPLUS VIタイプは手軽に使用できます。

レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS VIタイプ口コミ評価まとめ

「レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS VIタイプ」をふるさと納税で貰うときに便利な口コミ評価をまとめてみました

良い口コミ評価
  • 効果があった
    使っているうちに生えてくるスピードが遅くなって徐々に生えなくなってきたという意見です。
  • 脱毛サロンほどではないけど満足
    脱毛サロンでやるよりは効果は薄いけどサロンに行くことや予約したりする手間を考えると買って正解だったという意見がありました。
  • 好きな時に使えるのが便利
    サロンに行く時間や予約が面倒だったので購入したという意見も多くありました。好きな時に使えるし使い方も簡単という高評価がありました。
悪い口コミ評価
  • 手に届かないところはやっぱり無理
    セルフ脱毛できるのは便利だけど手の届く範囲しかできないという意見がありました。たしかに背中などもドレスを着る機会があるとどうしても気になる部分ですよね。家族に手伝ってもらってやったりするのもおすすめです。
  • 毛が生えてくる
    毛が生えてくるという意見もありますが、「レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS VIタイプ」は脱毛サロンのレーザー脱毛のように永久脱毛をする機械ではないのでこれは仕方ありません。生えにくくなったとかムダ毛が薄くなるなどの効果なので注意したいところです。

レイボーテ Go VIタイプ

泉州タオル×ヤーマン W premier レイボーテ Go VIタイプ STA-213P セット B5F10
泉州タオル×ヤーマン W premier レイボーテ Go VIタイプ STA-213P セット B5F10
寄付金額:340,000円
還元率:15%
自治体:大阪府熊取町
紹介文
コンパクトなのにハイパワーで手軽にムダ毛ケアできる光美容器
バスタオル5枚、フェイスタオル10枚
掲載ページ

ふるなび公式ページ

楽天ふるさと納税公式

現在は提供されていませんが以前は提供されていたのがヤーマンの光美容器の「レイボーテ Go VIタイプ」で持ち運びもできるコンパクトな脱毛器です。

コンパクトとはいっても結構大きく個人的にはこの機種を選ぶなら「レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS VIタイプ」を選んだほうがお得だと思います。

機能的に「レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS VIタイプ」とほぼ同じです。

脱毛器「レイボーテ」の還元率とは

ヤーマンのレイボーテシリーズは泉州タオルとセットになっているため本体価格からみると還元率が14~15%ぐらいと悪いように見えてしまいます。

しかし、高級タオルの泉州タオルとのセットになっているのでタオルのセットを一緒に計算すると29%となりました。

Wellisのタオルの特徴

  • 「優美で心地よい日々」をコンセプト
    Wellisは日々のシーンを大切に想い、心を満たすライフスタイルブランドです。
  • 熟練の職人
    Wellisは泉州タオルの熟練職人たちと手を組んでおり、日本最高峰の技術を持った職人たちと商品を開発しています。
  • 高級な素材
    Wellisのタオルは「極上の肌心地」を実現するために、特別な糸を使用しています。この糸は最高級スーピマコットンと環境に配慮したコットンをブレンドし、タオルのループも立ちやすい特長があります。
  • 緻密な織り
    Wellisのタオルは緻密な織りの設計と職人の技術によって作られており、通常のタオルづくりでは考えられないほどの緻密さを持っています。
  • 後晒し製法
    泉州タオルならではの後晒し製法により、Wellisのタオルは優れた吸水性を実現しています。後晒し製法によってタオルの吸水性が引き出され、清潔で肌触りの良いタオルとなっています。

Wellisのタオルは最高の品質と心地よさを実現しており、日本の地場産業の復興にも貢献している企業です。タオルとしては販売価格もかなり高い高級品なのでヤーマンの脱毛器と一緒にWellisのタオルで「優美で心地よい日々」を実感してください。

ヤーマンの光美容器の「レイボーテ」シリーズとは?

ヤーマンは業務用から家庭用まで40年もムダ毛処理の機械を扱ってきた美容専門メーカです。

レイボーテの特徴は光美容器という分野の脱毛器です。医療用のレーザー脱毛はレーザーを当てることで毛根自体に作用するので一度脱毛するとその毛根からは2度と毛が生えてきません。

一方でヤーマンの光美容器というジャンルの「レイボーテ」は毛のある部位にメラニン色素に反応する光を照射することによって毛根を弱らせる仕組みの脱毛方法です。

ここで勘違いしていけないのは永久脱毛ではないということです。

ヤーマンの公式ページの動画の中にもボディは使い始めて2か月ぐらいまでは2週間に1回程度、3ヵ月目以降は4~8週間に1回程度のケアが必要です。顔の場合は1週間に2~3回程度が必要と説明されています。

レイボーテの使い方

レイボーテの使い方についてはヤーマンの公式YouTubeを見ていただくのが一番良いと思いますが少しだけ簡単に記載しておきます。

ボディの場合はまずはケアしたい部分のムダ毛を剃っておきます。ケアした場所にレイボーテの光を照射していってムダ毛処理を行います。

機能はそれぞれの機種によって異なるので詳しくはヤーマンの公式ページからチェックしましょう。

ヤーマン公式ページ>>>

おうち脱毛のメリットデメリット

おうちで脱毛するメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

  • 好きな時に脱毛できる
    予約が必要なサロンと違って好きな時間にできるのが一番のメリット
  • コスパがよい
    高いサロンと比べると一度脱毛器を買うと何回でも使えるのがコスパがよい証拠

おうち脱毛のメリットは一度脱毛器を購入すれば好きな時間に何度でもムダ毛処理ができることですね。その分デメリットもありそうなのでデメリットもしっかりチェックしましょう。

デメリット

  • 面倒くさい
    自分で全身脱毛するのはそれなりに大変。サロンなら寝ていればいいから楽。
  • すぐに毛が生えてくる
    意外に多い意見がすぐに毛が生えてくるというもの。それでもサロンよりも安いならおうち脱毛のメリットが高いかも。

カートリッジが交換できる機種もある

ヤーマンの脱毛器「レイボーテ」には、4種類のシリーズがあります。

その中で、Rフラッシュシリーズはカートリッジ交換式です。ヘッドを交換すると、ランプの寿命は元の状態に戻り、購入時と同じく使用できます。ただし、ヘッドの交換時期は個人の使用頻度や扱い方によって異なるため、一概には答えられません。

一方、防水機能が備わっているレイボーテヴィーナスはカートリッジが本体に内蔵されており、交換することはできません。注意が必要です。

また、レイボーテには部分用アタッチメントもあります。アタッチメントはヘッドの上に装着して使用し、部位に応じて照射面積やモードを変えることができます。ただし、アタッチメントの交換は寿命を伸ばすものではなく、各シリーズによって異なる種類があります。

カートリッジなしのレイボーテの寿命はシリーズによって異なりますが、約30万回の照射回数があります。一人で使用する分には十分な回数ですが、家族や恋人とシェアする場合はやや不安かもしれません。

ヤーマン公式サイトでは、ヘッドやアタッチメントの単品購入が可能です。ただし、楽天市場やAmazonなどでは販売されていないため、公式サイトを利用する必要があります。

最後に、ヘッドの交換時期は専用の管理アプリから通知が届きます。