ふるさと納税で貰える「青天の霹靂」ってどんなお米?コシヒカリと比べて何が違う?

ふるさと納税で貰える「青天の霹靂」ってどんなお米?コシヒカリと比べて何が違う?お米
この記事は約7分で読めます。

ふるさと納税のお米の返礼品で人気が出始めている「青天の霹靂」の特集です!

「青天の霹靂」の新米や無洗米、定期便などおすすめ返礼品からお米の特徴まで解説しています。

「青天の霹靂」を返礼品として考えている方は是非参考にしてみてください。

ふるさと納税「青天の霹靂」返礼品

ふるさと納税で貰える「青天の霹靂」の返礼品の特集です。

「青天の霹靂」を返礼品にしている自治体は産地の青森県ですが返礼品の数が少ないので狙っている人は早めの申し込みが必要です。

「青天の霹靂」の新米返礼品

青天の霹靂新米返礼品
青天の霹靂新米返礼品
紹介文
青森県産米として悲願の特A評価を獲得した自慢のお米
各サイト検索結果はこちら

ふるなび公式ページ

さとふる公式ページ

楽天ふるさと納税公式

ふるさと納税の魅力の一つが地域のブランド米の新米を返礼品で貰うことですが「青天の霹靂」は人気が高いのか返礼品の数が少なく品切れも多くみられるので早めの申し込みが必要です。

「ふるなび」の青森県つがる市の「青天の霹靂」の説明欄には「数量限定のため、無くなり次第、終了となります。」 という記載があります。

11月時点でまだ返礼品として「青天の霹靂」を出している自治体は「青森県つがる市」、「」るので新米が食べたい!という方は「青森県つがる市」、「青森県平川市」、「青森県青森市」などがあるので検索ボタンから確認してみてください。

「青天の霹靂」の無洗米返礼品

青天の霹靂無洗米返礼品
青天の霹靂無洗米返礼品
紹介文
PEBORAお米マイスターがおすすめする「青天の霹靂」
各サイト検索結果はこちら

ふるなび公式ページ

さとふる公式ページ

楽天ふるさと納税公式

無洗米の手軽さをペットボトルに入れることでさらに便利にした「青天の霹靂」の返礼品です。

1本あたり2合という使いやすい量で収められています。これだけ手軽だとキャンプに持っていって飯盒で炊いて食べるという使い方もできます。

「青天の霹靂」は全体的に他のブランド米と比べると寄付金額が高いので無洗米になると少し量がすくないなあと感じてしまいます。

「青天の霹靂」は無洗米での返礼品がかなり数が少ないので無洗米が欲しい人は早めに申し込みをしましょう。

「青天の霹靂」の定期便返礼品

青天の霹靂定期便返礼品
青天の霹靂定期便返礼品
紹介文
青天の霹靂が定期的に届く便利な定期便
各サイト検索結果はこちら

ふるなび公式ページ

さとふる公式ページ

楽天ふるさと納税公式

新米や無洗米の返礼品がかなり数が限られている「青天の霹靂」をたっぷり食べたいなら定期便がおすすめです。

定期便では3ヵ月という短い期間から最大12か月(1年)まで幅広く選ぶことができます。

1回あたりの量も5㎏と10㎏から選ぶことができるので1か月の消費量に合わせて選ぶことができるのもうれしいポイントです。

提供している自治体は「青森県青森市」、「青森県五所川原市」などで定期便の返礼品の用意があります。

「青天の霹靂」のごはんパック返礼品

青天の霹靂ごはんパック返礼品
青天の霹靂ごはんパック返礼品
紹介文
青天の霹靂100%使用、粘り強い大粒のお米をお手軽に召し上がれるよう、アイリス独自の低温製法でパック
各サイト検索結果はこちら

ふるなび公式ページ

さとふる公式ページ

楽天ふるさと納税公式

「青天の霹靂」のごはんパックの返礼品はかなり数が少ないです。

レンジでチンできる手軽さが魅力ですが青森県から出ているごはんパックは少なく「アイリスオーヤマ」が作っている「青天の霹靂」100%使用のごはんパックがお得に感じます。

青天の霹靂100%でアイリスオーヤマ独自の低温製法でパックしたごはんパックです。

青森県が出しているごはんパックもありますが「青天の霹靂」、青森県内で長年親しまれている「つがるロマン」、青森県で生産量が一番多い「まっしぐら」の3つがセットになっていていろいろなお米を楽しみたい方は「青森県産米パックご飯セット」を選ぶのもよいかもしれません。

「青天の霹靂」の玄米返礼品

「青天の霹靂」の玄米の返礼品を「ふるなび」、「さとふる」、「楽天ふるさと納税」で検索してみましたが現時点で提供している自治体はありませんでした。

一般では「青天の霹靂」の玄米は販売されていますがかなり高額だなと感じました。

普段買うのは高いものをふるさと納税で貰う魅力もあると思うので今後ふるさと納税でも返礼品として貰えるようになるとよいなと思います。

楽天ふるさと納税なら楽天ポイントも貰える

「青天の霹靂」は他のブランド米と比べても寄付金額が高いのですが「楽天ふるさと納税」を使うことで楽天ポイントの還元もあるのでお得です。

普段から「楽天市場」を使っている人や「楽天PAY」を使っている人は「楽天ふるさと納税」で申し込むことで楽天ポイントの付与があるので「楽天PAY」でのお支払いにも使えるのでおすすめです。

「青天の霹靂」の還元率は?

「青天の霹靂」の還元率は販売元などでばらつきがあるのでなかなか算出がむつかしいのですが今回は「青森県つがる市」の「青天の霹靂」5㎏が「楽天市場」でいくらで販売されているかをもとに算出してみました。

パッケージが以下の「青天の霹靂」です。

「青天の霹靂」の還元率は?

同じパッケージの「青天の霹靂」は新米で5㎏が1袋で2,480円(税込み)で「楽天市場」で販売されています。

ふるさと納税サイトで「青森県つがる市」の「青天の霹靂」5㎏が1袋で寄付金額は9,000円となっていました。

そこから計算した還元率は27%ぐらいになるのでふるさと納税の返礼品としては平均的な還元率でした。

「青天の霹靂」を提供している自治体によっては栽培方法などの違いもあって13,000円ぐらいの寄付金額で提供しているところもありかなりばらつきがある返礼品といえます。

コスパ重視の方は「青森県つがる市」でチェックしてみるとお得な「青天の霹靂」の返礼品が見つかると思います。

ボタンクリックで
公式サイトで検索結果がすぐ分かる!
青天の霹靂のお米返礼品はこちら>>>

ふるなび
ふるなび検索結果

さとふる
さとふる検索結果

楽天ふるさと納税
楽天ふるさと納税検索結果

「青天の霹靂」の特徴とは?

ふるさと納税で貰える「青天の霹靂」は特Aも獲得している青森県が誇るブランド米です。

最近ではCMもやっているので一度は目にしたことがある人も多いのではないでしょうか?

興味があるけどまだ食べたことがないという方のために返礼品として選ぶ時に自分に合ったお米か確認できるように「青天の霹靂」の特徴などをご紹介します。

「青天の霹靂」とは

「青天の霹靂」は青森県で誕生したお米です。

名前の由来は青天の「青」は青森の青、「天」は遥かに広がる空、「霹靂」は稲妻をイメージしていて、青森の晴れわたった空に突如として現れる「稲妻」のような鮮烈な存在、あおもり米を牽引して欲しいという願いが込められているそうです。

味の特徴

「青天の霹靂」は粘りとキレのバランスが特徴でその上品な甘みを持ったお米です。

粒が大きめでやや硬く炊き上がりから時間が経っても粒が潰れないぐらいで冷めてもモチモチした食感や甘みが変わらないのでお弁当に入れてもおいしくいただけます。

粘りとキレのバランスが良いので魚など魚介類との相性が良く脂ののった秋刀魚や鮭など焼き魚にぴったりのお米です。

コシヒカリと何が違う?

日本穀物検定協会が毎年行っている「米の食味ランキング」における最高位のランクの特Aで有名なのが「コシヒカリ」ですが「青天の霹靂」は青森県産のお米で初めて特Aランクを獲得した品種です。

「晴天の霹靂」は「ひとめぼれ」の系統を組む品種でご飯が冷めた後の粘り気が「コシヒカリ」と比べると強くなっています。お弁当はもっちり食感の粘り気のあるご飯がが好きという方におすすめのお米です。

粒の硬さは「コシヒカリ」と比べると少し柔らかく感じますが冷めてもつぶれない硬さを持っています。

味の濃い「コシヒカリ」と比べると「晴天の霹靂」はキレがあるので濃い味が好きな人は「コシヒカリ」のほうが好きかもしれません。

ササニシキと何が違う?

昔は主流だった「ササニシキ」は栽培がむつかしく年々と作付け面積が減ってしまって見かけることがなくなってきました。

昭和世代の方は今でも「ササニシキ」のおいしさを覚えていて食べたいなあと感じている方も多いと思います。

そんな「ササニシキ」に似た味を持っているのが「青天の霹靂」といわれています。

歯ごたえが適度にあってキレのある味わいで上品な甘みが感じられる「青天の霹靂」は「ササニシキ」を知っている世代の人が食べると懐かしい味として感じるようです。

「ササニシキ」が好きな人は是非「青天の霹靂」を試してもらいたいと思います。

ボタンクリックで
公式サイトで検索結果がすぐ分かる!
青天の霹靂のお米返礼品はこちら>>>

ふるなび
ふるなび検索結果

さとふる
さとふる検索結果

楽天ふるさと納税
楽天ふるさと納税検索結果

タイトルとURLをコピーしました