PR

エアウィーヴのベッドマットレスおすすめポイントはこれ!

エアウィーヴのベッドマットレスおすすめポイントはこれ! 寝具
この記事は約5分で読めます。

ふるさと納税の返礼品でおすすめのエアウィーヴのマットレスのおすすめポイントやマットレスの種類の違いを徹底解説します。

期間限定で2021年東京オリンピックで話題になった段ボールベッドが付いてくる特別返礼品もあるので要チェックです。

エアウィーヴのベッドマットレスについて

エアウィーヴのベッドマットレス返礼品一覧
エアウィーヴのベッドマットレス返礼品一覧
掲載ページ

ふるなび公式ページ

さとふる公式ページ

楽天ふるさと納税公式

ふるさと納税の初期のころから提供されている人気の寝具と言えば「エアウィーヴ」です。

高反発マットレスとしてベッドの上に置いて使う「マットレスパッド」が人気でしたが、現在は

「ベッドマットレス」もかなりの種類が出ています。

エアウィーヴのマットレス簡単組み立て

エアウィーヴ 分解できるマットレス

エアウィーヴの一番の特徴は

3分割できるマットレス

ということです。

配達の時は3分割して届いて自分で組み立てる場合と完成品で届く場合が在りますが、ふるさと納税では3分割で届いて自分で組み立てる返礼品のほうが多く出ています。

自分で組み立てといっても心配する必要はありません。

分割したマットレスは軽いので女性でも持つことが出来て簡単に組み立てられます。

普通のベッドマットレスだとどうしても腰の部分がヘタってきたりしますが3分割できるので中身の組み合わせを変えることでヘタった部分を移動させることができます。

還元率はどれぐらい?貰ったらお得?

ふるさと納税で貰う場合還元率が気になりますね。

エアウィーヴの公式ページでの販売価格をもとに還元率を調査しました。

その結果は

22%~34%

とベッドマットレスの種類でかなり還元率に差がありました。

マットレスの違いについて

ふるさと納税で提供されているエアウィーヴのベッドマットレスは大きく分けると

  • ノーマルモデル
  • ラグジュアリーモデル

の2つに分類されます。

ノーマルモデルはSから始まる型番でラグジュアリーモデルはLから始まる型番になっています。

ふるさと納税でもこの2つのシリーズが提供されています。

ノーマルモデルの特徴

ノーマルモデルの特徴

ノーマルモデルは全部で4つのシリーズが出ています。

S01とS02

「S01」と「S02」の違いはエアファイバーの厚さだけになります。

  • S01:15㎝
  • S02:18㎝

「S01」はエアウィーヴベッドマットレスのエントリーモデルなので一番寄付金額も安くなっています。

「S02」はエアファイバーが18㎝と3㎝厚くなっているのでしっかりしたベッドマットレスという印象でしっかりと体を支えて体重分散させてくれています。

どちらも3分割されたマットレスの硬さは同じに設定されています。

S03とS04の違い

S03とS04の違い

S03とS04はエアファイバーの厚さが25㎝になってさらに重厚に体を支えてくれます。

3分割されたマットレスは表と裏で硬さが違うのですが、S04のほうがさらに細かく硬さが分かれています。

硬さの異なるマットを入れ替えることで自分にあった硬さのベッドマットレスになります。

  • S03:マットレスすべてのお片面が標準、片面が柔らかめ
  • S04:2つは片面が標準で片面が柔らかめ。1つは片面が標準、片面が固め

肩の部分を柔らかくすることで寝返りがスムーズにうてるので体に負担がかかりにくくなります。

S04は腰の部分に硬いマットレスを合わせることでしっかりと腰を支えるので腰の部分の沈みが気になる方におすすめです。

ラグジュアリーモデルの特徴

ラグジュアリーモデルの特徴

ラグジュアリーモデルが「S」から始まるノーマルモデルと大きく違うのは硬さの違うベース部分にマットレスパッドの「S-LINE」シリーズの機能が備わったトッパー部分の2層構造になっていることです。

L02とL03の違い

L02とL03の違い

腰の部分は硬め、肩の部分を柔らかくすることで寝返りによる体の負担を軽減させるのは同じです。

エアファイバーも5㎝と25㎝で使っている厚さは同じですが、トッパー部分の厚さが違うので全体の厚さが違います。

  • L02:厚さ約35cm ※エアファイバー®約5+25cm厚使用
  • L03:厚さ約38cm ※エアファイバー®約5+25cm厚使用

期間限定東京オリンピックで有名な段ボールベッド

期間限定東京オリンピックで有名な段ボールベッド

東京オリンピックで有名になった段ボールのベッド

実はこの段ボールベッドはエアウィーヴが提供したものなんです!

当時有名になって手に入れようとした人もいるのではないでしょうか?

ただ、この段ボールベッドは非売品なので手に入れることが出来ませんでした。

それが期間限定でふるさと納税の特典として提供しているんです!

提供している自治体は?

エアウィーヴの創業の地「愛知県幸田町」が提供していましたが、現在は取り扱う自治体が増えてきています。

  • 愛知県幸田町
    エアウィーヴの創業の地で工場があることからふるさと納税の返礼品として提供しています。現在は本社は東京になります。
  • 愛知県大府市
    エアウィーヴの協力工場があることからふるさと納税の返礼品として提供しています。健康都市を掲げている大府市はエアウィーヴの他にもバイオリンやスマホのレザー手帳が返礼品だったりとモノづくりの町でもあります。
  • 福岡県大刀洗町
    人口1万5千人と小さな町で田園風景が広がるのどかな街です。返礼品にもお米や名物の博多明太子などの特産品が多くありますがエアウィーヴの工場があることから返礼品に提供されています。

提供しているサイトは?

ふるさと納税サイトでエアウィーヴが検索できるのは

  • ふるなび
  • さとふる
  • 楽天ふるさと納税

になります。

サイトによっては品切れや扱っていない返礼品もありますので興味のある方は一覧にまとめてます。