PR

村上隆の「もののけ 京都」展を見逃すな!ふるさと納税返礼品で京都市美術館開館90周年記念展展覧会入場券が貰える!

村上隆の「もののけ 京都」展を見逃すな!ふるさと納税返礼品で京都市美術館開館90周年記念展展覧会入場券が貰える! 金券・クーポン
この記事は約5分で読めます。

「もののけ 京都」展、見逃す手はございません!あの芸術家村上隆の魔法が、今や京都市美術館に広がります。

京都市美術館、開館90周年を迎え、その記念すべき瞬間に彩る特別な展覧会が、まさに今、開催中です。

何と、この贅沢な芸術の旅を手に入れる方法があります。

ふるさと納税の魅力がここに!「もののけ 京都」展の入場券が、なんとふるさと納税返礼品として手に入るのです。

その魅惑のアート世界に足を踏み入れ、京都の美術館が紡ぐ90年の歴史と共に、村上隆の夢幻的な世界へ誘われることでしょう。舞台は京都、主役は村上隆の奇想天外なアート。心躍るアートの旅に、是非、ご一緒しませんか?

京都市美術館開館90周年記念展「村上隆 もののけ 京都」展覧会

「村上隆 もののけ 京都」展覧会返礼品一覧
「村上隆 もののけ 京都」展覧会返礼品一覧
掲載ページ

ふるなび公式ページ

さとふる公式ページ

楽天ふるさと納税公式

「村上隆 もののけ 京都」展、京都市美術館が誇る開館90周年を飾る特別な芸術の祭典が始まります。

これは、まさに現代アートの極致と伝統の調和が織り成す魔法の瞬間。村上隆の驚愕的なアートが、京都の美術館を彩ります。

開館90周年を祝し、村上隆のもののけたちが京都に舞い降りる─まるで異世界への扉が開かれるかのような錯覚に包まれることでしょう。

この展覧会は、単なるアート鑑賞を超越し、まるで夢の中に迷い込んだかのような感覚を味わえることでしょう。興奮を抑えきれない、芸術の饗宴が幕を開ける─村上隆の世界に足を踏み入れて、90年の歴史と未来の可能性を感じてみませんか。

「村上隆」を知らない人へ どんな芸術家?

現代美術の魔法使い、村上隆(1962年生まれ)とはいったいどんなアーティストなのでしょうか?その扉を開け、彼の魅力に触れるために、京都市京セラ美術館で開催される開館90周年記念展「村上隆 もののけ 京都」が、ふるさと納税で手に入る可能性があります。

村上隆は、国内外で活躍する芸術家で、約8年ぶりに国内、しかも東京以外で初の大規模な個展を開催します。彼のアートは、2000〜2001年の「スーパーフラット」展で知られ、その宣言は現代美術に大きな影響を与えました。彼は、日本の伝統的な絵画と大衆文化を融合させ、戦前から戦後の日本の社会的な変化や資本主義、政治、宗教などをフラットに捉え、創造的なアート活動を展開してきました。

村上の作品は、欧米のアートシーンにおいて独自の視点で挑戦し、国際的な注目を集めています。展覧会「村上隆 もののけ 京都」では、江戸時代の絵師たちが活躍した京都で、彼が新たに描き下ろした作品や代表的なシリーズ、国内初公開の作品など、約170点が展示されます。これは新たなる村上ワールドの幕開けです。

ふるさと納税を通じて、この村上隆の驚くべき芸術の旅に参加し、彼の独創的な視点から生まれるアートの奥深さを体感してみませんか?村上の世界に触れ、美術館開館90周年を記念する特別な瞬間を共有しましょう。

京都市京セラ美術館とは?

京都市京セラ美術館とは?

京都市京セラ美術館、その名前だけで心が躍ります。1933年(昭和8年)に開館し、長い年月を経てもなお、市民の心に深く刻まれる存在となっています。この美術館は、日本で現存する最も古い公立美術館の建築として誇り高く立ち、その歴史と伝統を今に伝えています。

しかし、京都市美術館は単なる過去の建物ではありません。50年後、100年後にも輝く美術館であり続けるため、建築を守りつつも新しいデザインと現代のアートに対応するスペースを組み合わせ、新たな美術館として生まれ変わりました。

美術館は、現代アートに対応した新館「東山キューブ」や、高機能な本館の陳列室で京都画壇の名品を中心に紹介する「コレクションルーム」、新進作家を支援する「ザ・トライアングル」などを通じて、伝統と革新が融合し進化する「京都」を象徴するような多様な時代とジャンルの芸術を発信しています。

建築自体は1933年に創建され、その帝冠様式は日本の公立美術館の中でも最も古いものの一つです。80年以上にわたり、京都市民の思い出に刻まれてきた建物が、新たな時代に合わせて整備され、その魅力を輝かせ続けています。

改修において大切にされたのは、建物の軸線や中庭などの伝統的な要素を守りながら、現代的なデザインや機能を取り入れ、美術館をより開かれた空間に仕立て上げることでした。そして、その美術館の可能性を発掘し、新旧の対比を生み出す独自の改修が行われました。

ふるさと納税を通じて、京都市京セラ美術館の美しさと歴史を感じながら、現代アートの最前線を体験してみませんか?美術館が持つ新たな躍動と魅力が、きっとあなたを魅了することでしょう。

無料入場券は返礼品として人気沸騰

アートの魔法に触れる絶好の機会が、ふるさと納税の返礼品として輝いています!無料入場券が、人気を集めているのです。京都市京セラ美術館開館90周年を祝う特別な贈り物として、この入場券が用意されています。

美術館を訪れ、村上隆の芸術に魅了される絶好のチャンス。ふるさと納税で手に入れることができるこの入場券は、まさに夢のようなアート体験への招待状。開館90周年を祝う特別な機会に、美術館が贈る心温まるプレゼントです。

村上隆の作品に触れ、伝統と現代の融合が織りなす美しさに浸ることで、新しい感動があなたを待っています。無料入場券があれば、その特別な瞬間を存分に楽しむことができます。

ふるさと納税を通じて、この贅沢な無料入場券を手に入れ、美術館が贈る感動の世界に足を踏み入れませんか?アートの魅力が心に花開くこと間違いなしです。

ふるさと納税限定特典が魅力!

村上隆の魅力が、ふるさと納税限定の特典で新たなる高みに達します。今回の特別な贈り物は、「COLLECTIBLE TRADING CARD(トレーディングカード)」3枚セット。これは村上隆の近年のNFTプロジェクト「Murakami.Flowers」から派生した、待望の展開です。

全12種類のトレーディングカードが、1パックに3枚ずつ入っています。それぞれの種類は、出現率や特殊な印刷加工が異なり、なんといってもこれらのカードは、2024年に発売される全108種以上のトレーディングカード商品「Murakami.Flowers」の特別版。台紙の色や印刷の方法などが、通常版とは異なる仕様です。

この特別なトレーディングカードは、ふるさと納税を通じてしか手に入れることのできないチャンス。どのカードが手に入るのかは、パッケージを開封するまでのお楽しみ。その神秘的で驚きに満ちた瞬間が、あなたを待っています。

サイズはカード(1枚)63×88mm、対象年齢は15歳以上。この限定特典で、村上隆のアートの世界に触れ、コレクションを彩りませんか?ふるさと納税ならではの贅沢なプレゼントが、あなたを待っています。