FRONTIER(フロンティア)のパソコンは家庭用でも高性能で選んで間違いなし!

FRONTIER(フロンティア)のパソコンは家庭用でも高性能で選んで間違いなし!フロンティア
この記事は約7分で読めます。

パソコンのBTOメーカーの老舗で
知る人ぞしる
「FRONTIER(フロンティア)」で
家庭用に使うパソコンのおすすめ
徹底解説です!

FRONTIER(フロンティア)で家庭用なら「Core i3」

FRONTIER FRNLC3222HHB スタンダードノートパソコン
FRONTIER FRNLC3222HHB スタンダードノートパソコン
寄付金額:437,000円
還元率:25%
自治体:山口県柳井市
スペック

  • メーカー:FRONTIER
  • サイズ:15.6型
  • CPU:インテル Core i3-10110U
  • メモリ:16GB
  • ストレージ:500GB M.2 NVMe SSD
  • OfficeSoft:Microsoft(R) Office Home and Business 2019
  • 詳細:Windows 10 Home 64bit版 DVDマルチドライブ
掲載ページ

さとふる公式ページ

ふるさと納税で出ている
FRONTIER(フロンティア)の特徴は
なんといっても
高性能なスペックということです!

その分寄付金額が高いのですが
家庭用で使うとなると
使用方法がかなり限定されるので
オーバースペックのパソコンを貰うと
割高になってしまうので
注意が必要です!

オーバースペックとは
パソコンの能力は高いのに
高性能の能力を使っていない
使用方法をしているケースです!

家庭用ならどれぐらいのスペックが良い?

CPU性能早見表

まずパソコンは
CPUの性能が
行う作業に
影響してくるということです。

表にまとめてありますが
今回ご紹介する「Core i3」のCPUは
ふるさと納税で提供されている
FRONTIERのパソコンの中では
もっともスペックが低いですが
お家でエクセルやワードを使って
データ処理をする人に
おすすめのパソコンです!

サイトを見たり
動画をみたりするぐらいの
軽い目的なら
マウスコンピューターの
「Celeron」を使ったもので
ほぼ問題ありません!

マウスコンピューター返礼品一覧

FRONTIERの「Core i3」のノートパソコン

FRONTIERの「Core i3」のノートパソコン

FRONTIERの
「Core i3」のノートパソコンは
2機種出ています。

寄付金額は
43万円と45万円と2万円程度違うのですが
基本のスペックは同じで
Windowsが
「Windows 10 Home」か
「Windows 10 Pro」か
という違いで
寄付金額が変わってきます。

Windows HomeとWindows Proの違いとは?

家庭用で使うなら
「Windows 10 Home」で十分です。

「Windows Pro」は業務用に
リモートデスクトップのホスト機能や
Hyper-Vなど
家庭で使うには高度な機能が含まれています。

CPUの性能は?

今回ご紹介するのは
デスクトップ2機種
ノートパソコン2機種
の4機種となります。

ノートパソコンのCPU

ノートパソコンに使われているCPUは
「インテル Core i3-10110U」です。

インテルのCore i3の第10世代で
サフィックス「U」の
超低消費電力モデルなので
バッテリーの持ちがよいです。

Web閲覧やOfficeソフトを使うような
家庭で使う分には十分すぎる性能です。

デスクトップのCPU

デスクトップに使われているCPUは
「インテル Core i3-10100」です。

同じ「Core i3」シリーズですが
デスクトップ用で処理能力は
ノートパソコンの
「Core i3-10110U」よりも
高くなっています。

FRONTIERのノートPC「Core i3」ならどっちが得?

FRONTIERの「Core i3」の
ノートパソコンは
「FRNLC3222HHB」と
「FRNLC3222PHB」の2機種が
ふるさと納税で提供されています。

寄付金額は1万8千円の差があって
スペックの違いは
OSが
Windows Home
Windows Proかの違いになります。

FRONTIER FRNLC3222HHB スタンダードノートパソコン
FRONTIER FRNLC3222HHB スタンダードノートパソコン
寄付金額:437,000円
還元率:25%
自治体:山口県柳井市
スペック

  • メーカー:FRONTIER
  • サイズ:15.6型
  • CPU:インテル Core i3-10110U
  • メモリ:16GB
  • ストレージ:500GB M.2 NVMe SSD
  • OfficeSoft:Microsoft(R) Office Home and Business 2019
  • 詳細:Windows 10 Home 64bit版 DVDマルチドライブ
掲載ページ

さとふる公式ページ

FRONTIER FRNLC3222PHB スタンダードノートパソコン
FRONTIER FRNLC3222PHB スタンダードノートパソコン
寄付金額:455,000円
還元率:26%
自治体:山口県柳井市
スペック

  • メーカー:FRONTIER
  • サイズ:15.6型
  • CPU:インテル Core i3-10110U
  • メモリ:16GB
  • ストレージ:500GB M.2 NVMe SSD
  • OfficeSoft:Microsoft(R) Office Home and Business 2019
  • 詳細:Windows 10 Pro 64bit版 DVDマルチドライブ
掲載ページ

さとふる公式ページ

2機種を比べた場合
家庭で使うには
Windows ProがOSである必要はないので
「FRNLC3222HHB」がおススメです。

フロンティアの
「Core i3」のノートPCの
返礼品一覧をまとめているので
是非ご確認ください>>>

Core i3ノートPC一覧

FRONTIERのデスクトップ「Core i3」ならどっちが得?

FRONTIERのデスクトップは
「FRCD3222HHB」
「FRCD3222PHB」
2機種がふるさと納税で提供されています。

液晶モニターは付いていないので
別途自分で用意する必要があります。
また光学ドライブも付いていません。

寄付金額は1万9千円の差があって
スペックの違いは
OSが
Windows Home
Windows Proかの違いになります。

FRONTIER FRCD3222HHB コンパクトデスクトップパソコン
FRONTIER FRCD3222HHB コンパクトデスクトップパソコン
寄付金額:407,000円
還元率:32%
自治体:山口県柳井市
スペック

  • メーカー:FRONTIER
  • サイズ:幅(W):約178mm x 高さ(H):約36mm x 奥行(D):約188mm ※横置設置時 アンテナを含まない
  • CPU:インテル Core i3-10100
  • メモリ:16GB
  • ストレージ:500GB M.2 NVMe SSD
  • OfficeSoft:Microsoft(R) Office Home and Business 2019
  • 詳細:Windows(R) 10 Home 64bit版 モニターなし 光学ドライブ無し
掲載ページ

さとふる公式ページ

FRONTIER FRCD3222PHB コンパクトデスクトップパソコン
FRONTIER FRCD3222PHB コンパクトデスクトップパソコン
寄付金額:426,000円
還元率:32%
自治体:山口県柳井市
スペック

  • メーカー:FRONTIER
  • サイズ:幅(W):約178mm x 高さ(H):約36mm x 奥行(D):約188mm ※横置設置時 アンテナを含まない
  • CPU:インテル Core i3-10100
  • メモリ:16GB
  • ストレージ:500GB M.2 NVMe SSD
  • OfficeSoft:Microsoft(R) Office Home and Business 2019
  • 詳細:Windows(R) 10 Pro 64bit版 モニターなし 光学ドライブ無し
掲載ページ

さとふる公式ページ

ノートパソコンよりも割安で
CPUの処理能力が高いのですが
液晶モニターを用意する必要もあったり
持ち出しすることが出来ないのが
デメリットになるのが
デスクトップです。

ひとつの場所で
落ち着いて作業することが多い方や
大きな液晶画面で作業をしたり
動画をみたりするなら
デスクトップの方がおススメです。

フロンティアの
「Core i3」のデスクトップの
返礼品一覧をまとめているので
是非ご確認ください>>>

Core i3デスクトップ一覧

ボタンクリックで
公式サイトで検索結果がすぐ分かる!
FRONTIERの
パソコン返礼品はこちら>>>

さとふる
さとふる検索結果

タイトルとURLをコピーしました