PR

返礼品の大黒千牛がノーブランドなのに人気の理由

この記事は約2分で読めます。

ANAのふるさと納税 マイルが貯まる

現在はふるさと納税の返礼品としては提供されていませんが復活が望まれる牛肉の返礼品をご紹介します。

ふるさと納税で提供されていたときは「さとふる」の月間ステーキランキングで上位に食い込んでいたおすすめの牛肉になります。

その名も大黒千牛といいます。

大黒千牛とは?

大黒千牛と書いて「だいこくせんぎゅう」とよみます。

初めて聞く名前ですが実はこの大黒千牛はブランド牛の名前ではなくお肉の大喜屋が作り出したオリジナルブランド牛です。

日本には佐賀牛や松阪牛、神戸牛、飛騨牛などブランド牛が数多くありますがその全てが黒毛和牛です。

日本の黒毛和牛は世界でも高く評価されており、黒毛和牛そのものがおいしいと言われています。

肥育農家が育てた牛を一定の品質で良い肉だけを集めたものが大黒千牛です。

地域ブランドがない牛肉でも高品質の牛肉が数多くあります。大黒千牛は産地を特定しない代わりに良質の肉だけを集めたブランドです。

以前ふるさと納税に提供されていた大黒千牛 リブサーロイン

黒毛和牛「大黒千牛」リブサーロイン 4枚

リブサーロイン4枚で約700gで寄付金額1万円とかなりお得なステーキ肉です。以前は提供されていましたが現在は提供されていません。

しかも楽天市場で見つけることもできませんでした。

現在は「大喜屋」さんの公式ストアのみで買えるようなので気になる方は是非確認してみてください。